商品画像
Arcstar Audio Conferencing
  • いつでもどこでも必要な時に会議ができる音声会議サービス

    • 初期費用/PIN
    • 0円(税抜価格0円)
    • 月額ID料金/PIN
    • 550円(税抜価格500円)
  • 本ページはArcstar Audio Conferencingの注文ページです。本ページでは上限5PINまでご注文いただけます。

実力・信頼・高機能-選ばれて業界シェアNo1*の電話会議サービス

クリアな音声・24時間/365日の故障受付・セキュアなワンタイムPIN-安心・安定のよさを実感ください。
※富士キメラ総研「2020コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」(音声会議サービス 2019年度実績)

BCP対策なら電話会議-災害時・緊急時にすぐつながる会議で迅速な対応を

抜群の手軽さ・安定度で一斉呼び出しにも対応。最大同時接続400回線の信頼性で緊急会議をサポート。
サービス概要

Arcstar Audio Conferencingとは

  • シンプル・簡単・事前設定不要。だれでもいつでも電話さえあればすぐに会議をスタート。
  • 初期費用ゼロ円。海外でローカルアクセスポイント33カ国、海外60カ国・地域のフリーダイヤルで海外からの利用も便利に。
  • 050IP電話(NTT Com VoIP基盤)からなら通話料無料となるなど、通信キャリアならではのメリットがたくさん。
  • 一斉呼び出し機能や最大同時接続400回線で緊急会議に対応。いざという時に迅速・確実に連絡!
  • 便利なWeb管理ポータルでミュート・録音・会議のロックなど、会議運営を効率的に。
  • 電話会議にかかった料金を日々確認できるWeb明細で費用の管理も安心。

Arcstar Audio Conferencingとは

便利な使い方/機能

Arcstar Audio Conferencingの便利な使い方/機能

  • いつもの定例ミーティングをもっと簡単に開催ー主催者が参加すると自動的にメンバーを電話で呼び出し。(オート一斉呼出機能)
    いざという時、とにかく急いで会議したい時、BCP対策にも有効。
  • 外出先から打ち合わせーPCを開けない時、インターネット環境がない、接続状況が悪い時でも電話会議なら大丈夫。
  • 会議運営を効率的にーWeb管理ポータルを利用すれば誰が参加しているか一目瞭然。ミュートや会議ロックで大規模な会議でもスムーズに。
  • 総務、経理で料金管理が楽になるー毎日更新されるWeb明細で社内の集計、分計がらくらく。Web明細は過去6カ月分が確認可能。

Arcstar Audio Conferencingの便利な使い方/機能

料金
項目 料金
初期費用 0円(税込0円)/PIN
月額基本料金 500円(税込550円)/PIN
  • 月額基本料金以外に従量料金がかかります。
    【会議利用料】:1参加者(1回線)当たり1分につき25円(税込27.5円)が都度かかります。
  • 【通話料金】
  • 電話会議の参加方法・おかけいただくアクセス番号によって、料金の負担者・料金が異なります。
    参加者がフリーダイヤルアクセス番号にダイヤルする場合(通話料は主催者が負担)
  • <国内>日本国内固定電話15円(税込16.5円)/分 日本国内携帯電話・PHS60円(税込66円)/分
  • <海外>アメリカ合衆国(ハワイ、グアム、サイパンを除きます)19円(非課税)/分 シンガポール共和国52円(非課税)/分
                  中華人民共和国59円(非課税)/分など 60カ国、地域
  • このほか、主催者が参加者を呼び出す場合、参加者が国内外アクセス番号にダイヤルする場合については、
    注意事項およびこちらのサイトをご確認ください。
  • 最低利用期間はありません。
    但し、お申し込み月に解約された場合は、月額基本料(500円(税込550円)/PIN)が1カ月分かかります。
よくあるご質問
1.

導入にあたり、工事などは必要ですか?申し込み後いつから使えますか?

1.

工事は不要です。現在ご利用の電話・携帯端末にてそのままご利用できます。
お申し込み項目に不備がない場合、最短5営業日で開通可能です。

2.

最低利用期間はありますか?

2.

ありません。
但し、お申し込み月に解約された場合は、月額基本料(500円(税込550円)/PIN)が1カ月分かかります。(日割は行いません)

3.

会議を開催するにあたり、事前予約は必要ですか?

3.

不要です。Arcstar Audio Conferencingは24時間365日(深夜・早朝時間帯・年末年始含め)、
PINさえあればいつでも利用可能です。

4.

PINとはなんですか?

4.

Personal Identity Numberの略で、電話会議にログインするためのパスワードの代わりとなるものです。
別途払い出されるWebログインIDとセットで利用します。主催者が開催する会議の会議室と紐づいています。

5.

申し込み時にPINの数はどのように決めればいいですか?

5.

同じ時間に違う会議をいくつ開催するかによって決まります。同じPINを使って異なる二つ以上の会議はできません。
その他、組織、部署毎などで個別のPINを保有する事例もあります。
お申し込みPINの個数についてご不明点がございましたら、
サービスデスク(0120-381-959)までお問い合わせください。事例などをご紹介します。

6.

OneTimePINとはどのような機能ですか?

6.

お客さまのポータル画面(カンファレンスラウンジ)で、
会議後に無効となる使い捨ての会議室(ワンタイムPIN番号)を作成し、会議時間指定ができます。
・予約した時間でのみ使える使い捨てのPINです。
     (ワンタイムPIN[主催者/参加者用]はシステムから自動払出しされます)
・使用後は無効化されるのでセキュリティが向上します。
・同一時間帯で複数のワンタイムPINの利用が可能です。
・ワンタイムPIN利用に際しての固定料金は発生せず、従量料金(会議利用料など)が課金されます。

7.

主催者のフリーダイヤル利用に際して、フリーダイヤルの契約が必要ですか?

7.

不要です。Arcstar Audio Conferencingで用意しているフリーダイヤル番号にアクセスして会議に参加できます。
その時通話料は主催者に課金されます。

8.

海外ローカルアクセスポイントは当該国以外の国から(隣接国など)アクセスしても接続できますか?

8.

利用できます。その場合、発信国の通信事業者から国際電話料金が発信者に請求されます。

9.

録音した会議の再生はどのようにしますか?

9.

音声はMP3ファイルで、Arcstar Audio Conferencingのシステムに保存されます。再生手段は次の2種類があります。
その1:MP3ファイルをダウンロードして、PCで再生することができます。
その2:電話で聞くことができます。(アクセス番号は03/050番号とフリーダイヤル番号を用意)。
→この場合、会議利用料金と通話料がかかります。
(フリーダイヤル通話料は契約者負担。03/050番号アクセス時の通話料は利用者負担)

10.

請求書はいつごろ発行されますか?

10.

ご利用した翌月の20日頃の発行となります。なお請求書の支払い期限は、ご利用月の翌々月の20日頃となります。
なお、ご利用料金は弊社口座への振込みでなく、電話料金などの公共料金と同様に最寄の金融機関でお支払いいただきます。

動作環境
  • 電話会議の利用については、お手持ちの電話端末(携帯電話・固定電話・IP電話・電話会議端末など)がご利用いただけます。
  • Web管理ポータル(ワンタイムPINの発行などで利用)を利用する場合は、下記動作環境となります。
  • 対応OS
  • Windows Vista以上
  • MacOS X10.2.x以上
  • CPU
  • CPU(Windows):Pentium Ⅲ 800Mhz以上
  • CPU(Mac):Intel x86以上
  • RAM:256MB RAM以上
  • キャッシュメモリー:10MB/125MB with Flash以上
  • 対応ブラウザー
  • Internet Explorer 6(SP3),7,8,9*,10,11
  • safari 5.1以上
  • firefox 24.0以上
  • Google Chrome 23.0以上
注意事項
  • 料金について
  • 【月額基本料金以外に従量料金がかかります】
  • 会議利用料:1参加者(1回線)当たり1分につき25円(税込27.5円)が都度かかります。
  • 通話料:電話会議の参加方法・おかけいただくアクセス番号によって、下記の通り、料金の負担者・料金が異なります。
  • 参加者が国内アクセス番号(東京03大阪06および050)にダイヤルする場合(通話料は参加者が負担)
    • 参加者の利用する通信事業者が定めるアクセス番号までの料金(ご利用の通信事業者から請求)
    • 050(全国共通番号)の場合、NTT東西の一般電話からは全国一律10.8円(税込11.88円)/3分でご利用いただけます。
      Arcstar IP Voice、OCNドットフォンなどの050IP電話からの発信は無料
      (通話料が有料となる050IP電話提供事業者がありますのでご注意ください)
  • 参加者が海外ローカルアクセス番号にダイヤルする場合(通話料は参加者が負担)
    • 参加者の利用する通信事業者が定めるアクセス番号までの料金(ご利用の通信事業者から請求)
    • 海外ローカルアクセスポイント利用料にもとづく料金(別途料金表にもとづく)
  • 主催者が参加者を呼び出す場合(通話料は主催者が負担)
    • <国内>
      日本国内固定電話およびIP電話 8円/3分(税込8.8円)
      日本国内携帯電話 18円/分(19.8円)
      <海外>料金は非課税
      アメリカ合衆国(グアム、サイパンを除きます)9円(非課税)
      シンガポール共和国30円(非課税) 中華人民共和国30円(非課税)
      など 230カ国、地域
      このほかの料金詳細については、こちらのサイトをご覧ください。
見積・注文
  • Arcstar Audio Conferencing
PageTop